2006年02月13日

やまと 1/60 完全変形 VF-0S

やまと 1/60 完全変形 VF-0S

【発売】 2006年4月下旬

【予価】 17,640 円(本体価格:16,800 円)

OP31138777237.jpg
OP31138777237.jpg
PH1138777237.jpg
OP11138777237.jpg
OP21138777237.jpg


【機体解説】
[ スペック VF−0 A型/S型共通 ]

設計製作 ノースロップ・グラマン/ストンウェル/新星共同開発

全  長: 18.69M
 
重  量: 空虚重量16191Kg

エンジン: EGF−127ターボファンジェット改
     (91.08kN、アフターバーナー時148.9kN)×2
     ガウオーク&バトロイド時用機動ロケットモーター (新中州ARR−2)×3

最大速度: M2.74(高度11000m)

航続距離: 2075Km 背部コンフォーマルタンク標準装備時

上昇限界: 25000m

武  装: 固定武装: マウラー社製レーザー機銃×1(A型)または×2(S型)

標準武装: 35mmガトリングガンポッド
     (ハワードGPU−9 装弾数550発  AHEAD弾使用可能)×1

標準空対空仕様: 中距離空対空ミサイルAMRAAM2 
        (レイセオン−ビフォーズAIM−200A I/ALH誘導)
        (最大搭載数12発)
         主翼下にそれぞれ2カ所、合計4カ所のハードポイントに専用ラックで
         3発ずつ装備する

拡張武装: 大気圏内戦闘用スーパーパーツ 
     (マイクロミサイルランチャー/コンフォーマルタンク)×2
     マイクロミサイル(レイセオン−エリコーンGH−30BI/IR誘導)を
     24発づつ格納あるいは、ガンポッド用予備弾倉の収容が可能    
     旧・米/NATO標準航空兵装の大半が装備可能

防御兵装: フレア&チャフディスペンサーシステム(AN/ALE55×1、IDECM)
     (AN/ALQ220A)
     アクティブ・ステルスシステム(ASS/PS110)、
     SWAGエネルギー変換装甲システム(AWAG/RA105)、、他
 
水中行動: サイレント・モードで数分程度の水中行動が可能。活動限界深度20m程度

生産機数:(推定) A型 単座型24機
          複座型4機
          複座強行偵察仕様2機
          S型 4機


【説明】
完全変形の新スケールシリーズがスタートいたします。
第一弾はOVA作品「マクロスゼロ」からロイ・フォッカーが搭乗する機体VF-0Sを完全立体化致します。
パーツの差替えなしで、ファイター・ガウォーク・バトロイド各形態ヘの完全変形を実現しました。
1/48完全変形版VF-1で構築された技術を活かし更にグレードアップを図りました。
スケールは違いますが、設定上1/48スケールと同等の商品サイズになります。
また付属アクセサリーとして、発売中のマクロスディスプレイスタンドに展示可能なアタッチメントも同梱されます。今後の1/60スケールの展開に、是非ともご期待ください。


原型製作=フレックス 
原型協力=吉山治樹 (solid )
材質=ABS、PVC、一部ダイキャスト 
商品サイズ=ファイター時 : 全長約30cm 
パッケージ形態=フラップトップ付きウィンドウボックス 
付属品=ガンポッド、スタンド用アタッチメント(ファイター用、ガウォーク用の2種)


【解説】
VF-0はVF-1の試作シリーズのひとつであり、本来はテスト用の機体であった。
しかし、反統合同盟軍が可変戦闘機SV-51の実戦投入で先んじる事態をうけ、統合軍は急ぎ実戦用の改造を施したVF-0を30機ほど製造し、試験的実用部隊を編成した。
このため本機は試作機の中でも「先行量産型」に近い位置づけとみなされる。
実験部隊の移動基地となった統合軍空母アスカには、各地から優秀で若いパイロットが集められ、訓練が繰り返されていた。
そして2008年9月、マヤン島沖のプロトカルチャー遺跡争奪戦へ派遣され、SV-51と史上初の可変戦闘機同士の対戦を繰り広げることになる。
なお、この争奪戦は統合軍の極秘事項として長く封印されたため、幻の機体として眠ることになったがVF-0で培われた技術及び実戦データーはVF-1に引継がれ、その開発に貢献する事になる。

可変戦闘機用の小型熱核反応タービンエンジンがまだ実用段階に達しないため、代替に従来型ジェットエンジンで最大級の推力を持つEGF-127を搭載している。
エンジンサイズと燃料タンクに合わせ機体はVF-1(14.62m)よりも一回り大きくなり、2000年代初頭の主力戦闘機とほぼ同サイズとなったため、かなりの装備を既存の戦闘機用部品から流用する事ができた。
そこにレーザー砲などのオーバー・テクノロジー技術が搭載され、バトロイド時には余剰推力を利用したSWAGエネルギー変換装甲により、部分的に機体装甲強度を確保している。
また、簡易型アクティブステルス装置も備えている。
これらから、在来機と新世代機の中間に位置する過渡的な機体と形容される。

従来型ジェットエンジンをオーバーチューンしているため航続距離は極めて短く、作戦行動には空中給油機の支援が不可欠となる。
また、可変戦闘機用のアビオニクスが完成していないため、操縦性も良好とは言い難い。
デリケートなエンジン、不慣れなバトロイドモードも相まって、機体性能を十分に引き出せたのは、実験部隊を率いた統合軍のエースパイロットロイ・フォッカーのみと云われている。

固定武装としてモニターカメラ兼銃座(バトロイドの頭部)にマウラー製レーザー機銃を装備(型式により搭載数は異なる)。
標準兵装として35mm3銃身のガトリング砲ガンポッドと空対空ミサイル12発(左右主翼下4つのハードポイントに各3発ずつ装備)。
この他、エンジンナセル外側に装着される大気圏内用FASTパックにマイクロミサイルランチャー(24発×2)がある。

追加兵装システムにバトロイド時の武装・装甲強化に特化したプロテクター・ウェポンシステム・(通称:「リアクティブアーマード」・リアクティブアーマーを利用した追加装甲パーツ)、機動性向上を目的としたFASTパック等が考案され、後のVF-1に繋がる兵装システムが試作されている。

なお、本機は水面下20m程度までならば、サイレント・モードで数分程度の水中行動が可能である。

余談だが、賀東招二の小説、『フルメタル・パニック!』において、登場人物の1人が本機とSV-51について非常に熱く語っているくだりがある。

【VF-0S】
A型の指揮官仕様機。頭部の形状が異なり、マウラー社製レーザー機銃が2門に増設されている。
その他基本スペックはA型と共通だが、飛行技能に優れたパイロット用に操縦システムのリミッターがデフォルトで解除されている。
推定生産機数4機。

【機体諸元】
 フェニックス
 型式番号:VF-0
 開発製造:ノースロップ・グラマン/ストンウェル/新星
 空虚重量:16,191kg (D型16,805kg)
 乗員:1名 (B型、D型2名)
 エンジン:(主機)EFG-127ターボファンジェット改
      (副機)新中洲ARR-2 ロケットモーター×3
 出力:(主機)91.08kN×2
     (アフターバーナー時148.9kN×2)
 固定武装:マウラー レーザー機銃×1(A/B/D型)
                 ×2(S型)
 標準武装:ハワードGPU−9 35mmガトリングガンポッド
      (装弾数550発 AHEAD弾使用可能)×1
 標準装備:中距離空対空ミサイルAMRAAM2
      (レイセオン-ビフォーズAIM-200A I/ALH誘導)
      最大搭載数12発
 拡張装備:大気圏内用スーパーパーツ×2
      内蔵:マイクロミサイル(レイセオン-エリコーン
         GH-30BI/IR誘導)×24 orガンポッド予備弾倉
      その他、旧・米/NATO軍標準航空兵装
 防御兵装:フレア&チャフディスペンサーシステム
      (AN/ALE55×1、IDECM)(AN/ALQ220A)
      アクティブ・ステルスシステム(ASS/PS110)
      SWAGエネルギー変換装甲システム
      (AWAG/RA105)
 ファイター時:Fighter mode
 全長:18.69m
 最高速度:高度11,000m:M2.74 (D型 M2.62)
 航続距離:背部燃料タンク標準装備 2075km
      (D型2400km)
 上昇限界:25000m (D型26500km)



posted by 館長 at 23:22 | Comment(1) | 完成品
この記事へのコメント
私もわくわくしながら発売をまっています。
でも、希望としては1/48サイズが出て欲しいです。
VF-1と同スケールで並べて見たいじゃないですか・・・。
すごく大きい物になるでしょうね。
値段も凄いかも。
Posted by 香港トニー at 2006年02月22日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。